FC2ブログ

在庫に関するお知らせ 

DLIVE director のサクライです。

在庫に関してのお知らせをさせてください。


DLIVEのTシャツは現在、オンラインショップ(www.dlive.net)と The Basketball Athletic Club D-NUGGETS(www.D-NUGGETS.com)内のセレクトショップ、DLIVE PARK にて販売させていただいております。

オンラインショップ(www.dlive.net)上の在庫数は、DLIVE PARKに置いてあるものも含まれておりますので、先にDLIVE PARKで売れてしまい、在庫がゼロになった場合、1週間~10日ほどお待ちいただく場合がございます。

POP UP STORE 等のイベント出店の際も同様となります。


DLIVE のTシャツはすべて職人さんの手で、1枚1枚手刷りされております。

職人さんにお願いし、1日でも早くお届けできますようお作りさせて頂きますので

どうかご理解のほど、宜しくお願い致します。


S__16433169.jpg

DLIVE POP UP STORE & EXHIBITION 開催のお知らせ 

2018年9月2日(日)- 9月8日(土)の1週間、

名古屋は伏見の「MITTS COFFEE STAND」さんにて

「DLIVE」POP UP STORE & EXHIBITION を開催します。


DLIVE_popupoutt.jpg


今回はバスケットボール関連のみの作品の展示、Tシャツ販売です。

このイベントに合わせて発表する新作アリマス。


また、9月7日(金)には ZIP-FM ナビゲーター & Bリーグ シーホース三河 MC コバタクこと小林拓一郎氏との共催イベント「AIR BALL」を開催します。

何せタイトルがエアボール。

誰もが気軽にゆるく楽しむ。ビギナーもビジターもコーヒー片手にバスケ談義。そんな雰囲気をみなさんと楽しみたいと思っております。

入場は無料。(来店時は1ドリンクのオーダーをお願いします)


わたくしサクライもしくはデザイナーがお店におりますタイミングはまたこちらか Twitter にてお伝えしますので、ぜひぜひ覗いていただきたく。


心よりお待ちしております。


お盆休みのお知らせ 

下記期間中は商品の発送、メールの返信をお休みさせていただきます。


bonyasumiDLIVE.jpg


よろしくお願いいたします。


DLIVE  サクライヤスタカ

ウェストブルックT再入荷! 

以下、在庫を切らしておりましたコチラのTシャツが再入荷いたしました。


P10000222.jpg

77E9B134-44B8-4DBD-B6B1-19EC1877EFB7.jpg


レイザーラモンRGさんも愛用中デス。


A3221F08-D441-4685-9DF5-22FBB97392C8.jpg


あるある♪言いたい時ですねw


早速WHITEのXLが品切れとなっておりますが、1枚からオーダーも可能ですのでぜひホームページ上、プレゼントオーダーよりチェックしてみてください。


DLIVE.net


よろしくお願いいたします!

6月30〜7月1日はオアシスへ。 

6月30日(土)、7月1日(日)は名古屋・栄のオアシス21にて、3人制バスケのトップリーグ「3x3.EXE PREMIER」round.4 NAGOYA が開催となります。


これにDLIVE代表サクライがMCとして参加するため出荷作業をお休みとさせて頂きます。


ご迷惑をお掛けいたしますが、どうかご了承ください。


お近くの方はぜひオアシスへお越しいただけたらこれ幸いです。


S__16957513.jpg


詳細はこちらから... 3x3.EXE PREMIER


1枚からのオーダー 

【オーダー制作】

DLIVEのTシャツであれば、1枚からのオーダー制作が可能です。


・欲しいデザインが売り切れている。

・リリースされていないけどXXLサイズが欲しい。

・プレゼント用に作って欲しい。


などのご要望にお応えし、職人がお客様のために1枚1枚丁寧に仕上げます。


S__16433169.jpg


納期は約2週間(応相談)で、追加料金などはありません。


お気軽にご連絡ください。

↓↓↓↓

info@dlive.net


お待ちしております。



日本vsコロンビア 極上の観戦LIVEイベント告知 

いよいよ本日、サッカー日本代表はワールドカップロシア大会の初戦を迎えます。

準備はできてますか?

どこで観ますか?

勝っても負けても、記憶に残る1日を過ごすならコチラです。



「映像x音響xイベントのプロが創る極上のスポーツライブ体験 THE LIVE」


4k2018wc.jpg

S__16654360.jpg


4Kプロジェクター映像は名古屋随一のプロカンパニー「BASIS」。


音響はDJ業界では誰もが知るスペシャルリスト「OTAI RECORD」。


ここに、スポーツライブイベントのキャリアは10年以上の我々Team「DLIVE」より、ブラジルワールドカップ現地観戦野郎のフッボージャンキーitchとMCスポーツマン桜井が加わり会場を盛り上げます。


この日限りで体感できる、300インチ巨大スクリーンでの4K極音ワールドカップLIVE。

会場は北名古屋市のフットサルカフェ「AREA」にて、
OPEN 20:00
Kick Off 21:00

キックオフまでに入場の方は、今日の試合結果予想にてDLIVEよりTシャツがもらえるビックキャンペーン。

20:00からは先着20名参加の「サッカーボーリング」にて、スペア以上で「AREA オリジナルエコバッグ」をプレゼント。

また、焼きそば、たません、イカ焼き、ベビーカステラ、ふわふわかき氷、ポテト、唐揚げ、串カツ、きゅうりの一本漬けなど屋台もばっちりスタンバイ。

500人以上のキャパシティーを誇るフットサルコートでは、入場制限もありません。

こんなLIVEは他に無し。

AREA
北名古屋市北名古屋市二子松江26

にてお待ちしております。



観戦前はこちらをチェック...決戦前夜!対コロンビアスペシャル







日本vsコロンビア SPライブ! 

ワールドカップ 2018 ロシア大会。


日本の初戦にして4年前にボコられたあのコロンビアとの1戦を


極上のライブビューイングde観戦ナイトにてマイクを担当致します。


wcr2018.jpg


映像はソニーの最高級4Kプロジェクター。

音響は国内屈指の音響プロ「OTAI Record」プロデュース。

会場の北名古屋市フットサルコートAREAにて、爆音上映デス。


スペシャルは当日SNSを利用した勝敗予想クイズ。

勝ち、負け、引き分けを予想で的中者全員DLIVE Tシャツプレゼント!!!

スコアも当てればさらに1枚。


開始前には、ブラジルワールドカップ現地組のクレイジーフッチボリスタ「itch」くんと、レッドブル ネイマール ジュニアズファイブ名古屋MCスポーツマン桜井(me)が独自の見所をトークタイムにて展開。


皆で『奇跡の引き分け(勝利と言え!w)』をこのスペシャルな空間で体験しましょう。


4年に一度のワールドカップ。


どれだけ期待が薄くても、最高の環境で楽しんだもん勝ち。


極上の観戦体験をぜひ。



会場:フットサルカフェ AREA(http://www.fc-area.com
住所:北名古屋市二子松江26
電話:0568-23-6058


※当日はフットサルコート内に大画面を設置するため、コートにブルーシートを引いた状態でその上に座っていただきます。座りやすい格好でお越しください。


飲食あります。

「どうして3−4−2−1」FGO vol.112 

itch の Football goes on vol.112
ロシアワールドカップ その2

「どうして3−4−2−1」


松阪の今季3勝目、しかも相手は最強ソフトバンクからという興奮冷めやらぬ中こんにちわ!FGOです(笑)

さあ、いよいよW杯まで1週間を切りました!が、しかし!どうでしょうこの盛り上がりの無さは(笑)
しかしそれも仕方がないのかもしれませんね…

注目のメンバー発表、散々言われている「ノーサプライズ」選考に、試合後のウカスカジーによる壮行会が地獄のような空気と化したガーナ戦!

このどうしてこうなった感!いやいや、南アW杯前も相当でしたが今回はちょっとマジでヤバいですよ…

いやもう、いろんな「どうして」がありますが、今回はその中でも一番ヤバいなと思う「どうして」
「どうしていま3−4−2−1なのか」について書いてみます。

現代サッカーのトレンドを乱暴に表すとすれば、「プレッシング」と「サイドアタック」のせめぎあいと言ってもいいでしょう。

「プレッシング」はもはや特殊な戦術でもなんでもありません。もはやある程度のレベルのチームなら標準装備され
問われているのはその精度と運用方法という段階です。


「プレッシング」はもはや守備戦術と言うべきか、攻撃戦術と言うべきか区別がつかなくなりつつあります。

高い位置でプレッシングが決まれば、相手のプレッシングの網が整う前に攻撃に移れるので、意識的に狙うチームも珍しくありません。

クロップのドルトムント、リバプールに代表されるいわゆる「ゲーゲンプレッシング」です。

ヨーロッパで猛威をふるう「プレッシング」。

その危険エリアを避け、かつ、その網の目を広げるべく対抗戦術が発達していきます。

それが「サイドアタック」です。

ゴールに近い中央エリアはどうしても優先的にスペースを消さなければいけない。するとサイドにはどうしてもスペースが生まれる。だからサイドエリアは「プレッシングの避難エリア」というのがヨーロッパの共通認識です。

「プレッシング」を避けるためにまずサイドにボールを預ける。片方のサイドが詰まれば逆サイドに振って様子を見る。
揺りかごのようにボールが両サイドをいったり来たりしつつ攻撃サイドは隙を探る。ヨーロッパサッカーでよく見る風景です。

だからこそ現代サッカー最前線でしのぎを削る監督達が神経を使っているのが「サイドの攻防」なのです。

攻撃時と守備時に選手のポジショニングを変え埋めようとする監督。中央を犠牲にして、サイドに人数を振り分ける監督。
途方も無い移籍金を払ってでも、たった一人でサイドを制する選手を手に入れようとする監督。etc.etc.

それが世界でいま起きていることです。ここ数年その流れは続いています。

はてはゴールキーパーをフィールドプレーヤー化して中央スペースを埋め、サイドに人数をかける人まで現れてきました
世界はそこまでいっています。まあそんなのペップだけですけどね(笑)

そんな世界の流れの中に西野監督はサイドに無頓着なイノセントな「3−4−2−1」を打ち出したわけです。

別に3バックを無条件で批判しません。そこに現代サッカーのポイントである「サイドの攻防」の意図がありさえすれば
例えばペップも3バックを多用します。しかしそれは「3−4−3」。サイドにウイングとウイングバックの2人を配置し、
後ろを捨てて相手サイドバックとサイドアタッカーに前からプレッシングをかけることを意図した超攻撃的布陣です。

相手チームは「プレッシングの避難エリア」を失い、自陣で全方位「オールコートプレス」受けます。
ただし、プレスを突破されたら即、GKと1対1のハイリスクな戦術ですが。

もしくはコンテがチェルシーで行っていた3バック。ウイングバックとダブルボランチが低い位置で連携し
サイドのボールホルダーの縦を切り、中央に誘導してプレスの網にかけ、奪うやいなやロングカウンターを浴びせる。

アザール、ディエゴ・コスタというロングカウンターの担い手、ケーヒル、ダヴィド・ルイス、マティッチなど鉄壁の守備者がいてこその戦術ですが。

では西野式「3−4−2−1」はどうだったのか。ポイントの「サイドの攻防」は?

驚くべきことに両ウイングバックの長友、原口の運動量でなんとかするという「頼んだぞ!がんばれ元気!戦術」にしか僕には見えませんでした。

そしてこの「頼んだぞ!がんばれ元気!戦術」は残念ながら機能しませんでした。特に不慣れな原口サイドは開始早々から狙われ続け再三のピンチを生みます。3トップで常にウイングとマッチアップ。さらに中央気味にポジションする2シャドーは相手サイドバックをフリーにするので、両ウイングバックはだいたい数的不利。原口は被害者です。

僕の最大の「どうして?」は、どうして日本サッカーの方向性を考え、それを実行するはずの役職、前「日本サッカー協会委員長」がこのようなサッカーを就任第一戦で披露してしまったのか、ということです。

そこに、日本サッカー協会のヤバさを感じずにはいられません。まさかスカパー入ってないとかないよね?

さあ、就任第2戦となるスイス戦で「前・日本サッカー協会技術委員長」はどんなサッカーを見せてくれるのか。

スイスは厳しいヨーロッパ予選を突破したW杯出場国。出場を逃した2軍のガーナどころのレベルじゃありません。
特にエースのシャキリとキャプテンであるリヒトシュタイナーがコンビで仕掛ける右サイドの攻撃が強烈です。

日本からみて左サイド。ここの攻防についてどんなアイデアを見せてくれるのか。そこに注目して見てみたいと思います。

なにか希望を見いだせること祈りつつ、それではまた試合後に!


6月6日  

本日、ホームページがリニューアルオープンとなります。


恐らく最初は不具合出しますが、NBA FINAL 期間中にレブロンもリリースしたいのでスタート切ります。


そして本日イベントDayです。


Guestjodlive.jpg


ホームページのリニューアルは JO栗野 氏のお仕事でした。


感謝のイベントです。


皆様ぜひご参加下さい。

AJ3on3 武芸川ラウンド 2017 

昨年、我が故郷である岐阜県関市武芸川町(むげがわちょう)で開催させていただいたAJ3on3 武芸川ラウンド。

今年の夏は残念ながら開催に至りませんでした。


814 武芸川ラウンド_7299 のコピー

814 武芸川ラウンド_7582 のコピー

814 武芸川ラウンド_6228 のコピー

814 武芸川ラウンド_8319 のコピー

814 武芸川ラウンド_8573 のコピー

武芸川ラウ2345 のコピー

武芸川ラウンド8244 のコピー

武芸川ラウ_898 のコピー

武芸川ラウ7645 のコピー

814 武芸川ラウンド_9336 のコピー


毎年8月14日が武芸川町の花火祭りとあって、今年はすでに多数の参加希望の連絡をいただき、地元の小中学校に至っては昨年を遥かに上回る参加があるからと聞いていただけに、本当に申し訳なく思っております。


まずは、楽しみにしてくださっていた皆様に深くお詫び申し上げます。


何度も町の方々と話し合いを重ねた結果、今年開催に至らなかった原因をはっきりとお伝えします。


・会場の変更

写真の通り、昨年はこちらの希望で岐阜県関市武芸川町は谷口水辺公園での開催を承認いただきました。川遊びができて、バーベキューもOK。小さなお子さんも遊べる人口の川が流れる芝生の公園の駐車スペースにコートを設置。ここ武芸川の自然を活かした素晴らしいロケーション。ただ、駐車場の問題(20台ほどしか駐められないためやや遠方に臨時駐車場確保によるスタッフ配備)、仮設トイレ設置による経費増、このお祭りのメインが花火ということで、地元の方々がバスケにまで人員(スタッフ)を割くことが難しいといった問題により、別会場での開催を模索していました。が、他に候補地が見つかりませんでした。


・予算不足

我々(株)インディペンデンス(2名)はこの大会運営を仕事としております。AJ3on3※とは「バスケで街を元気に!人々を笑顔に!」を掲げる「3人制バスケと屋内外のバスケットコートを組み合わせた地域活性化プロジェクト」の略称です。今年は全国12箇所で開催する運びとなりましたがここまで来るのに9年もの間、試行錯誤を繰り返してきました。エントリー費だけでは賄いきれない部分は地元の企業様や個人スポンサー様を募る形でサポート頂き補ってきたわけですが、会場の決定に時間を要したことで十分な準備期間が作れませんでした。
※ALL JAPAN 3on3 BASKETBALL PROJECT

以上の2点が主な理由です。


ひとつだけはっきりお伝えしたいのは、町の方とモメたなどではありません。多くの人が絡む企画であれば、当然合う人合わない人は出てきますがそれはどの世界にもあることです。

話し合いを重ねた結果であり、次のステップへ進むために必要なプロセスだと思っております。

応援してくれる方もたくさんいます。

僕と同じく、このままだと子供たちや若者が活躍できる、楽しめる催しが無いつまんないこの町からどんどん身も心も離れていく現状に危機感を感じている方もいるそうです。


自分が生まれ育った町の魅力を、長く活かせる形で発信し、次の世代に伝えたい。部活だけがバスケじゃない。(元野球部だけどw)

功労者である高齢者には、町の未来である子供達が走り回る姿を見せられる。


この大会を武芸川で開催することに関してはもうひとつ。その先の目標があります。それは水辺公園にバスケットコートの常設化です。

川遊びができて、バーベキューもOK。小さなお子さんも遊べる人口の川が流れる芝生の公園。テントも張れてキャンプもできる。近くに自慢の温泉施設もある。そんな場所にバスケットコート。

きっと都会の若者やこれから増殖一方のストリートコートジャンキー達には別世界に魅力的で、バスケを通じて人と人が繋がり、またここで会おうと皆がメモリ地点に登録する「聖地」になるはず。

そうだ、武芸川に行こう!と。

少しでも早くそうなってほしいと焦る気持ちが無いわけじゃないですが、やるべきことは他にもあるし、自分の両親や家族、親戚、恩人がこの町で生きているうちには、同級生の子供らに身長抜かれる前には実現したいな...なんて思ってます。

そんな簡単にいくもんじゃないってことは百も承知。


やり甲斐あります。


今年「武芸川から全国大会へ!」は実現しませんでしたが、必ずまたこの町でやらせてもらいます。


この愛すべき田舎町・武芸川町からも日本一を目指せる環境、コートを作る!!!



最後に。

今年も8月14日(月)は「谷口水辺公園」に遊びに行きます。

バスケットボールとゴールを持って。


814-武芸川ラウンド_2165-のコピー


バスケしたい方見たい方誰でも歓迎。

去年来たけど今年もやってないかな〜なんてフラっと地元のキッズが来たら我々喜びます。


日が落ちるまでバスケして、川で泳いでバーベキューして、夜は花火みて締めに温泉。


お盆ど真ん中8月14日月曜日は愛すべき我が田舎町・武芸川町は谷口水辺公園でお待ちしてます。


3on3大会告知 

久々に告知を。


ディーナゲッツ10周年、さいたまバスケットボールレガシープロジェクトの3on3に、3x3 PREMIER.EXE(神戸)を経由してとりあえず主催のラストひと段落が今週末の七夕祭り。


tanabata_poster2017.jpg


13679972_10155073990164392_5716926943628934472_o.jpg


13765766_10155073984604392_3726635811696928074_o.jpg


昨年は夕立により中止に追い込まれたので何としても今年はリベンジを果たしたいナイトゲーム⭐

お祭りでのバスケはまた格別です。



AJ3on3 レギュラーシーズン 一宮七夕ラウンド 2017
D-NUGGETS CUP 3on3 〜Night ball〜

場所:名鉄一宮駅 西口タクシーロータリー
開会式:14:30〜
決勝トーナメント19:00〜※(※予定時間)

優勝チームは全国大会出場


観戦無料です。

ぜひ観に来てください。






New!!  

Mizuho Nishio x DLIVE のコラボTシャツ第3弾「Russ」Tee アップしました。


P10000282.jpg 



P10000262.jpg


6.2 ozのヘビーウェイトボディで耐久性は抜群。

ウェストブルックに引けを取らないタフな仕様で長く愛用頂けます。




続きを読む

ココが岸和田か。 

ウワサ通りのロケーションです。

岸和田カンカンベイサイドモール。


S__573444.jpg


今日は誰も Splash Hit なかったので、明日の吉本芸人チームあたりに期待。

そして日焼け止め2回塗った効果なし!





3x3 CLIMAX 

明日は大阪、岸和田カンカンベイサイドモールというショッピングモールでマイクです。


R7_OSAKA.jpg 


ここは海に向かって打ち込む抜群のロケーション。

27日の日曜日にはお笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介さんもエキシビジョンマッチで登場するとのこと。


腕前しかとチェックしときます。

では岸和田で。