オリンピック 


追い抜かれた・・・。

最後に金メダルの期待がかかった3人一緒にすべるスケート、

通称”ジェットストリーム・・・” 違った! ”追い抜き”は

前半の圧倒的リードを守れず0.02秒差で銀。。。

20100228-061527_L.jpg


残念でしたがここははっきり気持ちの差、でしたね。

金メダルのドイツは準決勝、最後足にきて倒れるも、頭からゴールに飛び込んで

さらに氷をかいて前に進む姿で勝ってましたから。

ゲルマン魂に軍配です。


思い返せば残念だったスキー系のメダル無し、

4年に一度、その魅力に取りつかれるカーリングブーム、

そしてヨナちゃんに見とれてしまったフィギュアスケート。

がんばった真央ちゃんの悔し涙にはぐっときましたが、

伝説の必殺技“イナバウアー”をなぜ使わなかったのかが疑問です。。。(もういいのかあれわ


でも最後はこれ。

毎回冬季オリンピックを締める最後の種目、“氷上の格闘技”アイスホッケー。

残念ながらこの種目、メダル争いに日本が絡むことは

セルジオ越後氏をもってしても全然厳しいのですが、まぁそこはしょうがないとして、
(日光神戸アイスバックスのシニアディレクターです)

決勝は願ってもない好カード、

”開催国”カナダvs“ライバル”アメリカ。


世界のプロホッケーリーグ最高峰のNHLに在籍するプロ選手ばかりで構成された、

オリンピック代表チームはいわばドリームチーム。

カナダは聖火ランナーに国民的英雄である、

“THE GREAT ONE”ウェイン・グレツキーが登場するなど

アイスホッケー発祥の地として大人気のスポーツです。

そのNHLが開催されている地はカナダとアメリカ。

しかし今大会のアメリカは大物スター選手が出場を辞退し、

若手プレイヤー中心のメンバー構成にも関わらず、予選で一度敗北を喫したのは王国カナダ・・・。


女子はカナダ(三連覇達成)が圧勝し、リンクで喫煙と飲酒で怒られてました。(国母くん大丈夫!)


男たるもの、同じ相手に二度、しかもアメリカに負けるなんて許さんぞ!

的な空気が流れてるかどうかはわかりませんが、

これ以上ない大ホームの中、ラストを飾る激アツバトル、間違いありません。

274218_c450.jpg

「NHLダービー」は明日(1日)朝5:09分からの、早朝LIVE!


この時間て・・・録画必至!