FC2ブログ

未来へ 

日本代表、すばらしい試合でしたね。

本当にエキサイティングな時間をこの1月、たっぷりと楽しませてもらいました。

長谷部キャプテンも「チームがひとつになって」と何度も言っておられましたが、

ワールドカップ以降、長谷部、本田を中心に

“俺たち日本の代表チームがこんなにもまとまっている!”

と観て感じとれるのは嬉しいもんですね。


詳しい内容については itch にお願いするとして、

今回の優勝、本田も言っていましたが、日本のサッカー史の未来を切り開く、とても大きなものとなりました。


この大会が始まるまで、または始まってからも、

ドーハと聞いてまず思い出すのは“悲劇”でした。

しかし、これからは“歓喜”なのです。


ロスタイム、ゴールに吸い込まれるシュートをただ見送り、ピッチに崩れ落ちる日本の姿ではなく、

美しすぎるLEEさんのボレーと、それをただ見送るオーストラリアのキーパー(割愛)、

顔を歪ませザッケローニに飛びつく本田、

それはドーハの地で歓喜に沸く若き日本代表の姿なのです。

悲劇の過去から、希望に満ちた未来への扉を開いてくれたのです。


今回の活躍で、大至急契約をまとめたシュツットガルド岡崎も、

ユベントス行き濃厚と言われている長友も、本田のPK失敗(韓国戦)を誰よりも予測できていた男、細貝も

そしていよいよか本田も、より大きな世界へと羽ばたいていきます。


少なくとも今はこの若きサッカー日本代表チームに

明るい希望の光しか見えません!


3年後のワールドカップ前にコンフェデへの参加も決まり、

またアジア王者として、海外の強豪チームとも試合をすることができるはず。

選手にはクラブ、代表とこれからが本当にタフな戦いとなるわけですが、

その分きっとさらなる成長を遂げ、また俺たちを燃えさせてくれるに違いありません。


いろんな意味で、未来への活力を与えてくれた日本代表に感謝。

110129_25.jpg


これで代表の数値が上がらなかったら脱ウイイレ宣言ダ!


ps:日本代表Tシャツなど、優勝したのでスペシャルプライス、続けます。
こちらからどうぞ・・・www.DLIVE.net