スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • |
  • TOP ▲

スポーツ舐めんな。 

すばらしい特集が目に入り、迷わず購入した某ストリート誌。

P3280147.jpg


スポーツを普段着にかっこよく取り入れる!という感覚に激しく共感する身としては、

立ち読みすらせず、帰ってじっくり読もうと久々に雑誌でわくわく。

が、しかし。。。


ちょっとずつチェックしてみます。

P3280145.jpg

いいですね。

やはり赤×黒はド定番だけどカッコよい!

特にこれからのシーズンは、バスケジャージがハマります。


P3280140.jpg

ジャケットにジョーダンのプリントが。

しかしこれは金子さんしか着こなせないのでわ。。。


P3280146.jpg

こちらはフットボールシャツのコーディネイトだそうですが、これはかっこいいのでしょうか。(あくまで個人的視点)

いくら何でも色とかサイズとか、もっと他の・・・

これが東京の最先端ファッションなのかも。。。


で、最後がこれ。

P3280141.jpg

一番最初のブルズのと良く似てて一見カッコいいですよね。


しかし!!


P3280142.jpg


キャップがレイカーズモチーフ。

セルティックスのジャージを着て、レイカーズのキャップをかぶるやつがあるか!

このコーディネイトでアメリカの街を歩いたら、完全に笑い者です。

XLARGE様に失礼ですかと。

それともこのコーディネイトでライバル関係を表現している?ならロンドじゃなくてバードの時代までさかのぼるか、小さい頃レイカーズファンだったというピアースのジャージで皮肉るか、そこまで言えるなら納得です。

しかし着ているモデルさんも、セルティックスは特別に応援している訳じゃないけど・・・的なコメントが載っとるやないか!

正直スポーツものはデザインや色だけで着ている方も多いでしょう。

だからこそ、アメカジにスポーツテイストを取り入れるなら、やはりアメリカでも堂々と着れるものを紹介して欲しい。

スポーツは万国共通です。

趣味をファッションに取り入れることは、自らを主張していることなので、例えばそれを見た相手がツッコんでくることが嬉しく、そこから生まれる少しの会話も心地よいもの。

外国人が自分の着ているTシャツを見て、何か言いながらサムアップしてくることだってある。

上のコーディネイトなら、アメリカでは確実に親指が下に向くぞと。


知識が後からついてくることだってある訳だし、知らなくても、かっこよく着れるものを紹介するのがファッション紙の役目でしょう。

というわけで、ちゃんとしたスポーツカジュアル特集を強く希望します!


☆すいませんね細かくてね☆


LOVE SPORTS !!!


~ we will never walk alone ~
www.dlive.net





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。