スーパーボウル2012 プレビュー 

今週1週間は、この日が楽しみで頑張れました。

いよいよ明日はフットボールチャンピオンシップ『スーパーボウル』2012 。

昨日もNBAセルティックスのピアースが、ニックスに勝利後のインタビューでどっちが勝つか聞かれると「NEに決まってんだろ」と言ってましたが、当然今アメリカではこの話題のみ!

super-bowl-numbers.jpg

Tom+Brady+Super+Bowl+XLVI+Media+Day+PoVXwFrV_E8l.jpg


ペイトリオッツorジャイアンツ、どっちが強いのか。

毎年の楽しみ、前夜のわくわくが止まらない見所ブログ、いってみます。


観戦仲間が「これ前にもみたやん。」と嘆いたカードは、4年前の再戦となりました。
ペイトリオッツ オフェンス vs ジャイアンツ ディフェンスなどと言われてますが、何よりの見所は、二人のQB(クォーターバック)対決。これに尽きる。

4年前、無敵を誇ったチームがブレイディ率いるペイトリオッツ。4年で3度のチャンピオンリングを獲得し、地位も名誉も得たブレイディ(現在は億万長者のスーパーモデル(ジゼルさん)と結婚し、億万長者同士が結ばれるという夢のような男)は、この年も圧倒的な力でリーグを支配しシーズン全勝。プレイオフも無傷で勝ち上がり、スーパーボウルまで全部勝っちゃう“パーフェクトシーズン”を疑う者はいませんでした。しかし、その偉業を打ち砕いたのが、ノーシードで勝ち上がってきたイーライ・マニングのジャイアンツ。

この年の前年にスーパーボウルを勝った兄ペイトンに続いて、兄弟でのスーパーボウル連覇&MVPという、逆にとんでもない偉業を達成したイーライは、これを機に最高年俸を勝ち取るQBに成長。ミスの無い安定感抜群のQBとして、一流の仲間入りを果たしました。

あれから4年。

圧倒的不利と予想された当時のジャイアンツに負けて以来、スーパーボウルから遠ざかるもようやく辿り着いたブレイディとペイトリオッツ。
今シーズン1度の対戦機会にもジャイアンツの前に敗れただけに、願ってもないリベンジの舞台がやってきた。
そしてジャイアンツ、今回の勝ち上がりは4年前とまったく同じノーシードから。
スーパーボウルで勝つために仕上げてきた、恐るべしイーライ・マニング。

共に実績と経験を兼ね備えたスペシャルなQBが激突するスーパーボウルは、運命のリマッチ。

これは極上のドラマの予感!


2月6日朝8時キックオフでう!

ちなみにハーフタイムショーはマドンナです。(ポロリすんなよ!でもちょっと期待w)

「これ前にもみたやん。」と嘆いた観戦仲間も、当然この日だけは合流予定。
ひいきのチームが出なくても、スーパーボウルは別腹です!

スーパーボウルをゆっくり観るため?に、インフルエンザに仕上がってしまった親父も楽しんでネ!


0203-us-latestnews-superbowl_full_600.jpg


会場はインディアナポリスのルーカス オイル スタジアム。

Indianapolis_super_bowl.jpg



こんなとこで観れたら最高やろなー



~ we will never walk alone ~
www.dlive.net













この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dlivenet.blog76.fc2.com/tb.php/1123-297a744a