リフティング?世界一。 

もはや「リフティング」とは呼べない曲芸大会(フリースタイルという言葉は大変便利!w)で、日本人が世界の頂点に立ちました。

fcimage003.jpg


優勝したのは“Tokura”こと徳田耕太郎さん(学生)。

審査員のファビオ・カンナバーロ氏、そしてフィリポ・インザーギ氏も大変お喜びだったという今大会は、何と言ってもロケーションが秀逸。

img_20120924_01.jpg


ローマ劇場で、このようなイベントを開催できるイタリアさすがです。


ではハイライト動画を。





努力なくして栄光なし。


日本の誇り。

見習お。





この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dlivenet.blog76.fc2.com/tb.php/1215-c5c81f92