42 

ヤンキースの「42」引退セレモニーも感動でしたが、

とっても楽しみな映画の公開が迫ってきました。(11月1日公開)

野球ファンはもちろん、スポーツファンなら知っておくべき存在です。





自分は週に最低1本映画を観ます。

今年はかなり好き方向の作品に多く出会えたので満足の1年ですが、

ここ最近はスポーツをテーマにした作品自体が少ないように思えます。(元々多くないわけですが)


強いて言えば「世界にひとつのプレイブック」。

“プレイブック”といえばアメリカンフットボールですが、映画は“心に傷を負った男女が再生していく姿”を描いたお話で、主人公の親父が熱狂的イーグルスファンて程度。フットボールシーンは皆無です。しかしながらフィラデルフィア・イーグルス(NFL)と、フィラデルフィア・フィリーズ(MLB)の名前が出てきただけで、クライマックスが劇的に面白くなりました。

ストーリーが面白くなるスパイスとして、スポーツが抜群に効いている良作です。


「42」はジャッキー・ロビンソンの伝記映画なので全くジャンルは異なりますが、スポーツをテーマにした映画はもうちょっと出てきてもいいと願うこの頃。

映画館にひとりぐらい、42のユニ着てる人がいます様にww



ps:最近一番ハマッた映画は「パシフィック・リム」!


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dlivenet.blog76.fc2.com/tb.php/1295-9b02f464