スーパーボウルから5日後なのでそろそろ振り返りますと。 

そろそろ書きたいと思いますw

Aerial+View+Super+Bowl+XLVIII+FDO0FxI4DHIl.jpg


今年のスーパーボウルは前日に DX-LIVE! も放送し、気合いと期待で前日寝付けず大変でしたw

個人的にはSFが敗退したことで昨年ほどのお祭りテンションは封印でしたが、スーパーボウルはそれでも特別なイベント。

シーズン中も、ほぼ無敵のパスオフェンスをみせてきたマニングが、あのセカンダリー陣をどう攻略するのか。
シアトルはランで試合の主導権を握れるのか。

最強の攻撃vs最強の守備...一体どんな激戦になるのか!!!


・・・・・え、こうなるんですかww


いきなりのありえないミスから最後まで、ずっ〜〜〜〜とシアトルペースでしたねw
(25年ほどフットボール観てきましたがあんな試合、あまり記憶にありません!)

SEAのディフェンスが、DENレシーバー陣のプレイルートを研究し尽くしていたのもわかりますが、DX-LIVE!でもゲスト水谷監督の仰せの通り、“ターンオーバー1つはいいが、2個以上で試合が壊れる” これでした。さらに “攻撃1位は守備1位に勝てない法則”ここにありw

それでも後半から、MVP男マニングなら修正できると思ってましたがいきなりのリターンTD、相手ビックプレーの直後にターンオーバーを奪えるディフェンス...「盾」に武器が仕込まれてました。(ギャンの盾みたいな)

SEAオフェンスも一枚上でした。

調子の上がらない“ビースト”でも使い続けるブレないランを軸に、ランはランでもパーシー・ハービン!や、デザインされたQBラン攻撃、からの〜パス!という本当に多才なオフェンスをコーディネイト。

後半は疲れたDENのディフェンスをさらに弱らせるための“ビースト攻撃”(ラン)だろうと思わせといてのパスパスパス!

ピート・キャロルHCのゲームプランと、MVPに値する(実際は取ってない)ハイパフォーマンスを見せた、ラッセル・ウィルソン超素晴らしかった!


今年はシアトル・シーホークスが間違いなく最強であったと証明したゲームでした。

Super+Bowl+XLVIII+Seattle+Seahawks+v+Denver+YCLbNpeIUNsl.jpg



がしかし!やはりスーパーボウルであれだけの大差負け...

いろいろと残念でした。

ましてやマニング。“そこらの優秀なQB”とは違う訳ですから。

「最強の攻撃?え、え?どこが?」何て言われてますよ?


来年、これじゃ終れないマニングとブロンコスが “今年の借り” を返すシナリオなら面白そうですが果たして。


最後に、今回のスーパーボウルを支えてくれてマジありがとう!ブルーノ・マーズくん&レッチリの皆さん!!!

あのハーフタイムショウがあって本当によかった...


Bruno+Mars+Pepsi+Super+Bowl+XLVIII+Halftime+5UbexiYpY7Ol.jpg

Bruno+Mars+Pepsi+Super+Bowl+XLVIII+Halftime+RE0KPqxIhZDl.jpg

Bruno+Mars+Pepsi+Super+Bowl+XLVIII+Halftime+P76F_HKHi50l.jpg

Bruno+Mars+Pepsi+Super+Bowl+XLVIII+Halftime+3KpzKf4Z6FZl.jpg


Super Bowl XLVIII Halftime Show - Bruno Mars,Red Hot Chili Peppers














この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dlivenet.blog76.fc2.com/tb.php/1327-a75abe49