CLファイナル プレビュー そのゼロ 

ついに2010-2011のヨーロッパNo.1クラブを決める戦いが終わっちゃいます!

300億がベスト16で消えたレアルの悪夢。

サンチェス・ピスファンを静まりかえした本田の伝説のFK。

全治1ヶ月を1週間で直してピッチに立ったルーニーの意地。

鮮烈に欧州No.1GK候補に躍り出たロリスのビッグセーブ。

そしてついにマラドーナの領域どころかその先のネクストレベルに突入したメッシの覚醒。

そんな印象深いシーンを刻み、ヨーロッパ各国リーグの上位チームで始まった戦いはついにたった2チームを残すのみ。そんな2チームがただ1試合を戦うのではなく、様々なストーリーのはてにたどり着く2010-2011のヨーロッパサッカー界のエンディングがこのCLファイナルなんです。

あのロマンティックな面影をモウリーニョが一掃した超リアリスト集団インテルなのか。

それとも鬼才ファンハールが作り上げたオランダのタクティクスとドイツのメンタリティのハイブリッド、バイエルンなのか。

ノウバディ・ノウズな結末を知るには22日27:30に何が起こるか目撃するしかありません!

いっやー楽しみな週末がやってきます!

ちなみにこのファイナルの両チームに関するプレビューを思いっきり書こうと思います。

確実に視力を0.1は奪う長文になると思うので、2回に分けて書きますんで興味のある人や暇な人は是非!


「football goes on」 ☆itch☆



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dlivenet.blog76.fc2.com/tb.php/740-f3bef5f3