木鶏。 

強い!
またも白鵬が全勝優勝!
連勝記録も32まで伸びました。

輪島をリスペクトした黄金のマワシが眩しかった!そして必殺の黄金の左も輝いてました!
5243.jpg

自身の持つ記録の33連勝の更新もさることながら朝青龍の35連勝の記録を更新も見えてきました。

年間最多勝利数は朝青龍をすでに抜いて歴代1位なので、連勝記録と優勝回数で抜ければ、名実共にモンゴル最強の力士になるはずです。
しかし優勝回数で抜くにはまだまだ時間が掛かりそうです。ちなみ優勝回数は朝青龍が25回、白鵬が14回。

僕は大相撲で連勝記録が話題にあがるといつも思い出す言葉があります。

「未だ木鶏たりえず」

これは昭和の大横綱の双葉山の連勝が69でストップした時に、電報で打電された言葉。

まだ木鶏になっていないの意。

木鶏とは木彫りニワトリのこと。
荘子の古事で、真に強い者は敵に対して少しも動じないことの例え。
闘鶏において木のニワトリのように全く動じないということ。

詳しくはこちらのWikipediaを~。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/木鷄?wasRedirected=true

同じ格闘技の連勝記録と言えばレスリング吉田沙保里選手の119連勝、7年間無敗。
5242.jpg

そしてさらに上を行くのがアレクサンドル・カレリン!
524.jpg

その間にオリンピック3連覇、世界選手権9連覇!
300戦無敗と言われています!

一人で道具も使わず身体と身体をぶつけ合う格闘技で何年も無敗を続けるのは凄いメンタルだと思います。
モチベーションを保つのも大変だし、怪我をしないのも凄い。

無敗と言えばこの人もいますね。
5241.jpg

でもこの人の場合はストリートファイトも含まれてたり、いつまでも400戦無敗から変わらなかったですからね~。
まあ、中国4000年の歴史と同じで数字は増えないシステムなんでしょう(笑)!

何故、こんなにレスリングネタかと言いますと、実は私がレスラーだからです。
5244.jpg

一応まだ現役です。
まだまだ木鶏には程遠いですが、また大会に参戦したら報告しますね!


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dlivenet.blog76.fc2.com/tb.php/744-1d6e72ff